スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄まじい円安

2010年03月06日
先ほど、3/5から3/6へ日付が変わる時間帯において、米雇用統計の予想外の好結果を受けて、急速な円安方向への動きがありました。

私はというと、先日の通り保持し続けていたロングポジションが無事に生還を果たし、今は生還どころか大逆襲と言わんばかりのプラス圏へと推移していますw
ただ、先日も申し上げた通り、両建てで持っていたショートポジションに関しては、残念ながら大幅な損失で決済と相成りました・・・。

まあ、ロングの数量に比べて保有数が少なかったので、今のロングの利益でカバーできるだろうと思います。
いずれにしても、これで両建てなんていう不自然な状況からは脱出できたので、まあよしと言ったところでしょうか。

タイミング配信のドル円については上記のよう感じですが、長期用のポジションとしては、ランド円が久々に12円台を回復したことと、豪ドルの急進により、現在非常に順調な状況になっております。
来週からは口座会社を変更する予定なので、良い手土産ができたのではないでしょうか^^
スポンサーサイト

ドルの乱高下に振り回され・・

2010年03月04日
ドル円の変動にここ数日裏目続きでちょっと参りますね・・。
4日もNY時間に入るころから急上昇しており、まあこれはマイナスが縮小する方向なので歓迎してますが。

現在のドル円ポジションは、ちょっと損切りのタイミングを逃しているうちに新しい配信が来てしまい、ロングとショートの両方を保持している状態です。
いわゆる両建てというやつで、まあ若干売りの方が少ないので上昇する方がありがたいんですけど^^
なんとか両方生還とまではいかなくても、できるだけ有利なとこで決済して次に備えたいところです。

そして、朝から再びの70円台に下げていた豪ドル円のロングポジションをとうとう確保しました。
現在は順調に上昇してくれてるので、暫くはスワップもらいながら持ってたいと思っています。
ただ、ここ最近を見てると、80円を挟んで行ったり来たりという感じなので、適当なところまで上昇したら、一旦決済してもいいのかなと思いますね。

近々口座を新たなものに移す予定もあるので、そのへんと調整でしょうか。

3月の立ち上がり

2010年03月02日
ドル円は本日、若干上げて89円台前半で推移しています。
2月最後のタイミング配信の値段から見て、微小のマイナスあたりをうろうろ。出だしからすっきりしない感じですね・・。
23時の指標が予想より悪化だったので、独断で決済してしまいましたが、戻しているようで今回は失敗だったかな。
再びポジションを取るか、次の配信を待つかは迷うところです。

ランド円はというと、ほぼ動きなく11円台半ばぐらいで推移しています。
指標にも特に動かされることなく、順調にスワップだけを積み上げておりますw

豪ドル円ですが、なんだかポジションのタイミングをうかがっている間に、また80円に戻してきたり、今回も入り損ねた感じです・・・。
まあ焦っても仕方ないので、もう少し下げる事があれば買ってみたいなーと思っています。


さて、今日は欧州時間の中ごろ、ポンドとユーロの急激な下落があり、携帯で見てたのですがびっくりしました。
ポンドなんて、ものの2~3分で1円以上下げましたからね。怖い怖い・・・。
いずれはポンドも取引してみたいのですが、まだまだ手を出せそうにありません^^;

ドル円無事生還、ドルスイスも決済

2010年02月26日
ここ数日、円高傾向が続いているおかげで、先日のドル円ショートは無事にプラス反転で決済をすることができました。

ドル円タイミング配信については、今月の結果次第で解約しようと決めて、ある程度は配信指示を無視して動いたりもしました。主にストップの設定指示とか。
幸いにして、今月はそれが良い方に転び、無事にプラスの成績になっています。
ある程度、自分でも考えて動くことを前提に、とりあえず来月も配信を受け続けることにしました。

さて、前回日記で豪ドル80円切らないかなーなんて言ってたら、あっさりと80円を割り込んできたので、丁度ドルスイスが上昇してきたこともあり、一旦ドルスイスは手仕舞いにしました。
さて、今度はどこかで、豪ドルを買いたいところですが、どの辺まで下がるのか、いつも怖くてタイミングがつかめません・・。
今回こそは、70円台でポジションが欲しいので、慎重に狙って行きたいですね。

生還ライン

2010年02月23日
火曜日、引き続き各通過ペアとも続落の動きになっております。
タイミング配信に従って先週末に保持したポジションは、無事にプラマイゼロの生還ライン付近まで値が戻ってきています。
ほっと一息というところでしょうか。

全体的に円高ですので、別途長期用に保持しているランド円のロングポジションに関しては、若干含み益が減ってはいますが、これはまあスワップ目的の長期保持なので、それこそ一喜一憂せずにのんびり置いておくことにしています^^

さて、先日新たな試みとして、ドルスイスのロングポジションを持ってみたのですが、以来ドルスイスは順調に上昇を続けております。
しかし、上昇幅の割には、評価損益額を見てみるとあまり伸びていない。これは一体どういうことか??
などと思っていたのですが、今どうしてドルスイスが上昇してるのかというと、ドルが強くなっているというよりは、ドルは弱ってるんだけど、それ以上にスイスフランが弱ってるというような感じ。

で、当然ドルスイスの決済はスイスフランで行われるので、円換算するとなんか少ない。こういうことなんでしょうね。
利益が出てるので贅沢は言えませんが、適当なところで決済して、豪ドルに回したいところです。最近豪ドル強めなので、買うタイミング逃した感じがしますけどね・・・。
もう一回70円台にいってくれないかな。
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。